新しいノート
イタリア生活&自分らしいライフスタイルを築くための記録
マネー PR

大丸、松坂屋での買物が1割引に!株主優待カードの特典とは?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
大丸松坂屋買物優待カード

デパートでいつでも優待価格で買物ができる制度があることを知っていますか?

株主優待カードを使うと、10 % オフでショッピングができます。

デパートでショッピングをする人にとって嬉しい特典です。

大丸の株主優待を継続的に活用している経験から、大丸と松坂屋で利用できる株主優待制度について、『大丸・松坂屋お買い物ご優待カード』にはどのような特典があるのか、どこで利用できるのか、利用するための手続き、実際に使って気づいたメリットやデメリットなどをまとめました。

株主優待は企業から株主へのプレゼント

株主優待とは?

株主優待とは、企業が株主に割引券や優待券、自社製品やサービスなどを提供する制度です。

権利付最終日(権利確定日から起算して3営業日前の日)の大引け時点で保有していれば、株主優待を取得することができます。

株主優待を知ったきっかけ

私自身は数年前まで株式投資とは無縁でしたが、家族が株式投資をしていたので、イタリアから一時帰国すると、株を保有している企業から自社商品やサービスの割引クーポンなどが届き、株主優待という制度があることを知りました。

そのうちのひとつが百貨店の株主優待カードで、10 % オフで買物できる特典があります。

株主優待カードは株主だけでなく、家族も利用できます

大丸京都店は子供の頃から親しみがあり、帰国する度に優待カードを借りて、お得にショッピングしていました。

大丸、松坂屋の株主優待を得るための手続き

J.フロントリテイリンググループとは

大丸と松坂屋は、J.フロントリテイリンググループの大丸松坂屋百貨店が運営しています

J.フロントリテイリングは主に百貨店事業とSC(ショッピングセンター)事業、その他デベロッパー事業、決済・金融事業などを展開。

同社のウェブサイトによると、2024年5月9日現在、百貨店事業では全国主要都市に『大丸』と『松坂屋』を15店舗、SC事業ではショッピングセンター『PARCO』を16店舗展開しています。

百貨店事業のグループ全社売上収益に占める割合は60 %弱、百貨店事業とSC事業を合わせると約73 %になります。

J.フロントリテイリングの株主優待の内容

権利確定月2月末日、8月末日
単元株数100株
優待の内容・大丸・松坂屋お買い物ご優待カード(翌年5月31日まで有効)
・パルコお買い物ご優待カード(2024年5月31日まで)

100株から優待を受けられますが、所有株式数によって利用限度額が設定されています。

大丸・松坂屋お買い物ご優待カードの年間利用限度額(税込)

2月末日所有株数継続保有期間
3年未満
継続保有期間
3年以上
100株以上500株未満50万円150万円
500株以上1,000株未満100万円200万円
1,000株以上2,000株未満200万円300万円
2,000株以上3,000株未満300万円400万円
3,000株以上4,000株未満400万円500万円
4,000株以上500万円600万円

1単元以上を3年以上継続して保有すると、利用限度額が100万円加算されます

株を購入する

大丸や松坂屋の株主優待を得るためには、まず、J.フロントリテイリング(株)の株を100株以上購入します。

証券会社の検索画面から、社名又は各上場銘柄に当てられた数字4桁の証券コードを入力して検索。

J.フロントリテイリングの証券コードは『3086です。

権利付最終日まで保有すると、優待カードが届く

J.フロントリテイリングの株を100株以上購入し、2月末または8月末の権利確定日まで保有していると、優待カードが自宅に届きます

対象株主郵送時期有効期間
2月末日現在の株主5月中旬到着日~翌年5月31日
8月31日現在の新規株主11月中旬到着日~翌年5月31日

2月末権利確定分は約1年間利用できます。

8月末に新規で権利確定分は、年間利用限度額を半額に設定した、優待カードが発行され、約半年間使用できます。

権利確定日から3ヶ月後には、優待カードを利用してショッピングできます!

大丸・松坂屋お買い物ご優待カードの特典

  • 大丸、松坂屋の買物が10%割引になる
  • 大丸、松坂屋とパルコの有料文化催事に無料で入場できる

優待内容の詳細は、大丸・松坂屋お買い物ご優待カードのご案内をご確認ください。

大丸、松坂屋の買物が10%割引になる

店舗で利用するメリット

大丸、松坂屋の店舗での買物が10 %オフ(一部除外品あり)になるのが最大のメリットです。

商品の購入時に優待カードを提出するだけで、割引後の価格に再計算されます。

エルメスやルイ・ヴィトン、シャネルなど一部割引除外ブランドや除外品がありますが、幅広い商品が割引対象です。

化粧品などセールにならない商品がいつでも10 % オフで購入できたり、サイズや色が揃っている時に着たい服や靴を選べたりするのでお得感たっぷり。

デパ地下でも使えます

ケーキや和菓子、お惣菜などが10 % オフに。

さらに、2023年6月1日からレストランや喫茶店でも利用できるようになり、ますます活用しやすくなりました。

セール時には、セール価格からさらに10 % オフになります。

店舗で利用するデメリット

デメリットがあるとするなら、株主優待を利用するには、現金、または指定の商品券類、指定のクレジットカードで支払いをする必要があることです。

指定商品券類
  • 大丸松坂屋百貨店及びグループ百貨店の商品券・ギフトカード
  • 全国百貨店共通商品券
  • 百貨店ギフトカード
  • 他社発行クレジットギフト券(各通用店舗に限る)

指定クレジットカード一覧

大丸松坂屋
直営店
博多大丸
福岡天神店
大丸
下関店
高知大丸
大丸松坂屋カード
大丸松坂屋ゴールドカード
さくらパンダカード
博多大丸カード
大丸松坂屋お得意様ゴールドカード
下関大丸お得意様カード
高知大丸ウィングカードプライム
高知大丸お得意様クレジットカード

大丸松坂屋百貨店直営店とは、

大丸心斎橋店、梅田店、東京店、京都店、神戸店、須磨店、芦屋店、札幌店、下関店
松坂屋名古屋店、上野店、静岡店、高槻店

つまり、指定のクレジットカードを持っていないと現金払いになります。

キャシュレス化が進む中で、高額の商品を購入する際に予め現金を用意したり、デパ地下で食品を購入する度に現金で支払ったりするのは面倒に感じます。

逆に、指定のクレジットカードがあれば、全てキャッシュレスでショッピングできるようになり、現金払いの煩わしさが解消され、より快適に活用できるようになります。

その他デメリットとして、大丸・松坂屋友の会カードが利用できないことや他の優待券や優待制度、他の割引およびポイント付与制度との併用はできないことが挙げられます。

オンラインストアで利用する

指定クレジットカードで支払いをする場合に限定されますが、株主優待カードは大丸松坂屋ONLINE STOREで利用できます。

2024年1月30日より、コスメの情報メディア&オンラインストア『DEPACO』でも利用できるようになりました。

デパコスブランドが140以上揃い、さまざまなブランドの商品をまとめてショッピングできる便利なサービスです。

どちらのサービスも事前登録が必要です。

指定クレジットカード
  • 大丸松坂屋カード
  • 大丸松坂屋ゴールドカード
  • 大丸松坂屋お得意様ゴールドカード
  • さくらパンダカード
  • 博多大丸カード
  • 博多大丸エグゼクティブカード
  • 博多大丸カードと博多大丸エグゼクティブカードはDEPACOでは利用できません。

大丸、松坂屋、パルコの有料文化催事に無料で入場できる

デパートのミュージアムは穴場だと思うことがあります。

随時開催される展示会には面白そう、行ってみたいと思う企画があるので、年に数回鑑賞します。

小さな会場なので、出展数は多くありませんが、コンパクトにまとまっていて、見応えがあります。

優待カードを提示すると、大丸、松坂屋各店での有料文化催事(大丸ミュージアム、松坂屋美術館を含む)やパルコ各店の直営ギャラリーでの有料文化催事に、本人と同伴者1名まで無料で入場できます

展示会に無料で入場できて、ほっこりした時間を過ごせるのは満足度が高いです。

株主優待にはメリットとデメリットがある

株主優待はメリットだけではない

ここまで株主優待カードの特典について紹介してきました。

大丸や松坂屋でショッピングをする人にとっては利用価値が高く、すぐにでも欲しくなる人がいるかもしれません。

でも、株式投資にはデメリットもあります。

株主優待目的で株を購入する前に、メリットだけでなく、デメリットも知っておくことが大切です。

株主優待のデメリット

  • 資金拘束される
  • 株価変動によるリスクがある

資金拘束される

J.フロントリテイリングの株式を購入して、保有するため、購入価格分の資金が拘束されます。

資金に余裕があるかどうか、十分ご検討ください。

価格変動によるリスクがある

株価は日々変動します。

上がることがあれば、下がることもあります。

そのリスクを受け容れられるかどうかも十分ご検討ください。

優待カードを活用して賢く買物を!

J.フロントリテイリングの株主優待は大丸や松坂屋で買物をする人にとっては利用価値が高いと思います。

指定のクレジットカードを持っている人なら、10 % オフ、キャッシュレスでショッピングができるので、さらに便利です。

また、不定期に実施される大丸・松坂屋のカード会員様ご優待セールでは、優待カードを提示するだけで、指定のクレジットカード以外でも支払いができる上に、対象となるブランドや売場によっては15 % で買物できるので、おすすめです!

100株単位で購入する資金は必要ですが、配当金をもらいながら、デパートで割引がきくので、私自身は満足しています。

割引きしてもらえるからと言って、余分なモノまで買っていては元も子もないですが、本当に必要なモノを安く買えるので、賢く買物をするツールとして役立っています

優待カードは1枚持っていると便利、お得にショッピングを楽しめるカードです!